Blogブログ

最新のトレンドや当店イチオシのおしゃれ情報をお伝えします。

【注意】白髪は抜いてはいけない

分け目や顔周りにぴょこって飛び出してくる白髪!!抜きたくなりますよね~!?
でも,その前にちょっと読んでみてくださいね♪
毎回大好評の美髪と美容の雑学の時間です(*^^*)

こんにちは,戸田市戸田公園にある美容室・美容院のholo holo(ホロホロ)福島です。

遅かれ早かれ何時かは生えてくる白髪!!生え始めるとずっと付き合っていかなくてはいけません。
白髪とうまく付き合っていくにはどうしたら良いのでしょうか!?

どうして白髪になるのか?

まずは,どうして白髪になるのかを簡単に覚えておきましょうね!!
ちょっと難しくなりますが,黒い髪の毛が白髪になるのは,メラノサイト(色素形成細胞)の働きが低下し
メラニン色素が作られなくなったり,毛母細胞に色素が渡されなくなったりするからです。
メラノサイトの働きが低下する原因は,まだ良くわかっていませんが加齢や遺伝が影響しているようです。
また,生活習慣やストレス,高熱,薬の副作用などが関連している説もあります。

*メラノサイトは色を作る所(メラニン色素)
*毛母細胞は髪の毛を作る所

白髪を抜くことで起こる3つのリスク!

白髪を抜くことで白髪が増えることはありません。ただ,また同じ毛穴から生えてくる髪の毛はほとんどが,白髪です。
抜くことで起こる様々なリスクがありますが,その中でも特に気になる3つのリスクをご紹介しますね。

①抜くことで生じる毛根へのダメージ!  場合によっては,炎症を起こすこともあります。次に生えてくる髪の成長にとってもあまり良くないですね。

②抜いてもすぐ生えてきます。生えかけの短い白髪はピンと立つので,余計に目立ちます!なのでまた抜きたくなってしまい悪循環ですね!

③加齢によって徐々に髪の毛は細くなって薄く感じるものです。抜いたからってすぐに髪の毛が生えなくなることは無いと思いますが,10年20年と長いスパンで見た時に抜き続ける事で少なからず影響があると思います。

抜かずに出来る白髪対策と予防

①根元付近でカットする!

まだ白髪の本数が少ないうちは,根元付近からのカットで対応できると思います。ただし1ヶ月もすると1センチ位になってしもうのでぴょこって飛び出してしますので,こまめにカットが必要です。自分でカットすると,他の毛も切ってしまう恐れがあるので家族や友人などに切ってもらいましょう!ちょうど美容室に行く時でしたら担当美容師さんにお願いすればしっかり対応してくれますよ(*^^*)

②カラー・マニュキア・ヘナなどをやる!!!

白髪の本数が増えてきたら,やっぱりカラーなどをやると綺麗に対応できます。ホームカラーなどでも気軽に自宅でカラーは出来ますが,そこは美容室で担当美容師さんと相談しながらやると,綺麗でダメージも少なくおしゃれに対応してくれます。

③クレンジングシャンプーやヘッドスパで頭皮環境を整える

頭皮環境を整えることにより,健康な髪の毛を生えやすくします(*^^*)そしてマッサージで血行やリンパの流れを良くしてくれます。これから生えてくるであろう白髪予防に是非やってみてくださいね(*^^*)

④規則正しい生活を心がけて!!!

まずは十分な睡眠を取りましょう。身体の新陳代謝を促進し細胞を再生させるために大事です。
食生活も大切です。バランスの良い食事を心がけてくださいね。食事の影響は髪に出やすいですよ。

まとめ

白髪は抜くことで増えたりすることはありませんが,逆にぴょこっと飛び出して目立ってしまったり頭皮環境を悪くしてしまいます。そして10年20年先を考えた時に少なからず薄毛の原因になる可能性があります。抜く事は簡単ですが,こんなリスクがあることを覚えておいてくださいね。
抜かずに出来る白髪対策と予防からぜひ始めてくださいね。少しでも役立ててもらえれば幸いです(*^^*)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

holo holo Schedule

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30  

LINEで友だちになろう!

@xmi2172w
友だち登録でお得な情報をGET!
友だち追加

ID検索またはQRコードをスキャンして登録してね♪